ハワイ島旅行2日目:自分のオーラが見える!?パワースポット「マウナラニ洞窟」を散策!

ハワイ島へ旅立つ数日前に、手相占いで有名な島田秀平さんの本で紹介されていたのを見て、急きょスケジュールに組み込んだ「マウナラニ洞窟」。

この洞窟は、天井から差し込む光の下で写真を撮ると、自分のオーラが見えると言われている、パワースポットです。

島田秀平さんは、この洞窟の画像を携帯の待ち受けにしたり、写真をお財布の中に入れているのだそうです。

そんな素晴らしい場所がハワイ島にあると聞けば行くしかない!ということで、家族みんなでオーラ写真を撮りにマウナラニ洞窟へ行ってきました♪

マウナラニ洞窟の場所は?

事前に色んなサイトで確認をしていたところ、「マウナ・ラニ・スパ」を目指せばいいと書いてあったのですが、やはり周辺で迷ってしまいました。

個人的には、下の「Kalahuipua’a Historic Park Parking」を目指すと、すんなり到着できるのではないかと思います。

マウナラニ洞窟の目印

マウナ・ラニ・スパ近辺に来ると、以下のようなサインが見えてきますので、そこを右に曲がると「Kalahuipua’a Historic Park Parking」に着きます。

マウナラニ洞窟 入口

奥側がマウナ・ラニ・スパの駐車場ですので、通り過ぎないように注意してください!

マウナラニ洞窟 入口

私たちは、一回スパの駐車場についてしまい、違うと思い元の道に戻り、どんどん違う道に進んでいったら、行き止まりに…。

でもそこにはイケメンの警備員さんがいて、親切に道順を教えてくれました♪笑

マウナラニ洞窟の駐車場

先程のサインを進むと、トイレが見えてきます。

マウナラニ洞窟のトイレ

そして、こちらが駐車場。20台弱くらいの駐車スペースです。

マウナラニ洞窟の駐車場

私たちが行ったのは、水曜日のAM11:30頃でしたが、ちらほら空いていたので、余裕もって車を停めることができました。

マウナラニ洞窟までの道のり

さきほどのトイレの横にあるこの「Kalahuipua’a Historic Park and Trails」のサインからトレイルがスタートです!

Kalahuipua'a Historic Park and Trails

進めども進めども、見渡す限りの溶岩が広がります。

マウナラニ洞窟

「Lava Tubes」のサインを通過していきます。

マウナラニ洞窟 Lava Tubes

上り坂があるので、水分補給をしながら、無理なく行くことをおすすめします。

マウナラニ洞窟

さらに進んでいくと、以下の「Home is Where the Hearth Is」のサインが見えてきます。

マウナラニ洞窟 入口

Home is Where the Hearth Is

洞窟の入り口はすぐそこです。

そして、以下の「Clues to the past」のサインが見えたら洞窟の入り口に到着です!

マウナラニ洞窟 Clues to the past

マウナラニ洞窟の中

洞窟の入り口からオーラの光は右側にすぐ見えます。

マウナラニ洞窟内の光

そして、こちらがその光です!とても神秘的です!

マウナラニ洞窟内の光

光を真上から撮ってみるとこんな感じ。

マウナラニ洞窟内の光

そして、空に向かって撮ってみるとこんな感じ。

マウナラニ洞窟内の光

私も記念にオーラ写真を撮ってみました!

マウナラニ洞窟 オーラ写真

私はピンクのTシャツを着ていってしまったからか、ピンクにも見えるような~少しオレンジ色にも見えるような~。

元々オーラは見えないので、はっきり分かりませんでしたが、神聖な気持ちになりました。

またこの光ですが、右側だけでなく左側にもありました。

マウナラニ洞窟 左側の光

こちらでももしかしたらオーラ写真が撮れるのでは?と思い行ってみましたが、左側は天井がとても低く、思いっきり頭をぶつけた上に転倒までしてしまいました…。泣

欲をかくとこうなりますね…皆様も私のようにならないよう、お気を付け下さいませ!

マウナラニ洞窟を訪れるおすすめ時間

洞窟内の光は、太陽が真上にある時でないと差し込まないため、これを逃すとオーラ写真は撮れないようです。

また、私たちが行ったAM11:30頃は、洞窟付近には人がおらず貸切状態でしたが、駐車場に戻ったら団体ツアー客が到着していたので、早めに行くことをおすすめします!
(AM11:00~PM1:00頃をおすすめしている方が多いようです。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする